[[マイクロクリーンアップキャンペーンご支援]]

[ ■ What's new ]

topicon.jpg

「マイクロクリーンアップキャンペーン」は私が主宰しているミクロネシアでの清掃活動になります。
カメラマンとして「本来そこにあってはならない物がるという光景を不自然に感じたから」という想いから始めました。また「海洋ゴミに国境はなし」「マイクロプラスチックの問題は私たち日本人は加害者であり被害者であります。またミクロネシアの人々も加害者であり被害者であります」と思っています。
この活動は私たち日本人だけが中心になるのではなく、現地の方々と一緒に取り組む活動であります。
現在、この活動を支援しただける方を広く集いたいと思っております。(Masa Michishiro/道城征央)

[過去の清掃活動レポート]
ミクロネシア連邦ポンペイ島での活動。
ミクロネシア連邦チューク諸島での活動。
【ご支援振込先口座】
■みずほ銀行 中目黒支店
■普通 口座番号2118550
■名義 道城征央(ミチシロマサヒロ)

 

*** 写真(アルバム)の閲覧ページ ***

[ ■ What's new ]

スクリーンショット 2017-08-15 12.54.41_edited-1.jpg

写真集は左のカテゴリからもご覧いただけますが、ココからですと、各地をまとめてみることができます。

 

ブルーシップからインタビュー

[ ■ What's new ], [ ■ 日々の事 ]

DSC_4388.jpg

ゴミ拾いポータルサイト「ブルーシップ」にインタビューしていただき、それが公開されました。

■インタビュー記事はここからご覧下さい。

 

マイクロクリーンアップキャンペーン(ミクロネシアでの清掃活動)の日程

[ ∟ポンペイでの活動 ], [ ∟コスラエでの活動 ]

microcucp.jpg

9月のマイクロクリーンアップキャンペーンの日程です。
詳しくはリンクのブルーシップのサイトをご覧下さい。
ポンペイでの清掃活動
コスラエでの清掃活動

 

*** 講演・セミナー・イベント依頼問合せ ***

[ 講演のお知らせ ]

PC142230_-1.jpg

カメラマン、フォトジャーナリストの道城征央(Masa Michishiro)は「人と自然との関わり方」をテーマに講演活動をしております。
2011年3月、未曾有の大災害に見舞われた日本、自然現象の怖さを思いの外知ったはずですが、それらを食い止める手立てというのはあるのでしょうか?最も大切なのは、私たちが自然に敬意を表することだと思います。そこで道城征央(Masa Michishiro)は自然環境に関しての講演、セミナー、ワークショップなどを活動をしております。

「講演・セミナー・イベント依頼問い合わせ」の続きを読む

 

写真展「最後の楽園は今〜ミクロネシアの光と影」開催案内

[ ■ What's new ]

写真展DM2019年7月.jpg

写真展を開催いたします。

最後の楽園は今

  〜ミクロネシアの光と影〜

   最後の楽園の裏側に存在する現実。それらから自然を守るための行動」


「カメラマンとして本来そこにあってはならないモノあるという光景を不自然に感じたから」

ミクロネシアの美しい海、迫力ある自然だけを紹介する写真展はこれまでに開催したことあります。

テレビでミクロネシア連邦という国を紹介する場合、必ずと言って良いほど「最後の楽園」という紹介のされ方をします。
果たして本当に楽園なのでしょうか?

もちろん今回も「最後の楽園」に相応しい自然の写真をお見せしますが、その裏にある現実も知ってもらいたいと思い、あえて普通のカメラマンが出さない写真も出展し、色々と考えつつ家でも話し合ってもらえればと思っております。

ミクロネシア連邦での清掃活動任意団体「マイクロクリーンアップキャンペーン」主宰の私からこの国にある光と影を知ってもらいたく、そしてこれは遠い島嶼国の話し、つまり他人事ではないということまでを訴えていきたいですね。

そして「マイクロクリーンアップキャンペーン」の原点はここ、中目黒であると言うことも・・・・・・。

■日時:7/15〜20日(10時〜19時、最終日のみ18時)
■場所:SPACE M(東急東横線、地下鉄日比谷線、中目黒駅近く)
■ギャラリーサイト:http://spacem.zels.jp/
※ギャラリーカフェになりますので、ワンドリンクご注文ください。

 

雨の水中、真栄田岬より[動画]

[ ■ 日本の島々(沖縄など) ], [ ➡ 動画アーカイブ ]

maedamisaki.jpg

動画はここからご覧下さい
沖縄本島の真栄田岬。梅雨以上の大雨で海の中までその音が聞こえてきました。雨と泳ぐ小魚、波の三拍子は実に幻想的な世界でもあります。

公式Facebookページ

 

沖縄戦から74年【2019/6/23】

[ ■ 日々の事 ]

DSC_1336.jpg

6/23は沖縄戦から74年目。普天間基地返還に伴い辺野古へ・・・・・・。この前辺野古でダイビングした時、漁港の施設を使ったら辺野古の漁師から怒られてしまった。「オメ〜誰の許可で使ってるんだ?」と。複雑なことが絡み合っている沖縄。沖縄と東京とでは温度差も感じつつ・・・・・・。

公式Facebookページ

 

ソフトコーラルの産卵[動画]

[ ■ 日本の島々(沖縄など) ], [ ➡ 動画アーカイブ ]

sanran_2019-1.jpg

動画はここからご覧下さい
沖縄県の宜野湾で見ることが出来たソフトコーラルの産卵です。一般的にソフトコーラルは雌雄異体なので放卵するものと放精するものに分けられます。ということでこれはメスの個体なのでしょう。

公式Facebookページ

 

宜野湾からの夕陽

[ ■ 日本の島々(沖縄など) ]

_DSC5789.jpg

沖縄本島宜野湾のマリーナから見た夕陽です。2019年の沖縄本島は梅雨が長く、すっきり晴れる日はなかったですが、その合間にいい夕陽が見られました。
ミドリイシなどハードコーラルの一斉産卵を、慶良間諸島や八重山諸島ではなく、大都市の宜野湾の海で見たいと思って行ったのですが結果はダメでした。ソフトコーラルの放卵放精のみでした。
2017年に一斉産卵が宜野湾であって、それに遭遇し元々知り合いだったダイビングガイドのFBに「そこで見たい」と書き込んでの一年後2018年、こっちが忘れかけていたし、勿論何も連絡とっていなかったんですが、「いついつから産卵しそうですが、いらっしゃいますか?」と、何と一年前のことを覚えていてくれました。そして昨年今年と続けて行ってますが、いや〜一年前のことを覚えているなんてプロを感じました。
ウチの学生の中にもダイビングのガイドになりたいというのがいます。プロとしてダイビングが上手い!以外にそういうアテンド上手こそ本当のプロだと思うのでそうなってもらいたいですね。
公式Facebookページ

沖縄本島の過去の写真

 

6/28、目黒川沿い定期清掃のご案内【2019/6/10】

[ ■ 日々の事 ], [ ∟地元での活動 ]

IMG_6536-1.jpg

私が主宰している清掃活動です。その定期清掃の日時が決まりましたので、近隣でご興味ある方は是非ともご参加下さい。日にちは6/28(金)になります。

詳細はココから

 

ESTAで監視【2017/6/5】

[ ■ 日々の事 ]

スクリーンショット 2019-06-04 20.23.22.png

昨日、今月で切れるESTA(米国電子渡航認証)の申請をおこなった。ESTA申請していれば飛行機内で入管書類に記入することもなく米国圏内、例えばグアム空港での入国が楽になる。
申請する際パスポートの番号やら住所やら入力するのだが、なんと今回申請する際、任意と言えども「ソーシャルメディア」という項目が増えていてプルダウンしていくとFacebookを使っているか、flickerを使っているか、Twitterを使っているかを選び、さらにはそこでの名前を入力するようになっている。これには驚いた。アメリカも中国も監視国家としてやってることは変わらないかな。
もうSNSに危険と思われる発言は遊びと言えどもできなくなり、監視対象になってしまう。

公式Facebookページ

 

ステルス戦闘機

[ ■ ポンペイ(ポナペ) ]

DSC_8147-2.jpg

ミクロネシア連邦ポンペイ島の名物、それがブラックマンタです。まるでステルス戦闘機!

公式Facebookページ

ポンペイの過去の写真

 

中目黒美化委員会による清掃活動【2019/5/24】

[ ■ 日々の事 ], [ ∟地元での活動 ]

IMG_7299のコピー.jpg

IMG_7298のコピー.jpg

本日、中目黒美化委員会による目黒川沿いの清掃がおこなわれました。ご参加頂きました皆様ありがとうございます。
天気も良いし気温も上がって絶好の清掃日和というか散歩日和になり、みなさん散歩感覚で参加してくれたのではないでしょうか?
環境保全活動は利害関係があります。「あれは許せない!」の想いから絶縁関係になることもあるでしょうが、利害関係抜きに散歩感覚、遊び感覚でできるのが清掃活動(ゴミ拾い活動)だと思います。
この活動にはどなたでも参加できます。振るってご参加ください。
ちなみに蛇を発見しました。

公式Facebookページ

 

ヤップの戦跡

[ ■ ヤップ ]

_DSC0229.jpg

ミクロネシア連邦の西端にあるのがヤップ島です。そこのジャングルの中に放置されているのが戦時中の飛行機です。一式陸攻と呼ばれる日本軍の攻撃機で、同型機はチューク諸島の海のなかにも眠っています。

公式Facebookページ

ヤップの過去の写真